topimage

2009-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

署名活動 - 2009.10.22 Thu


まず最初に
私が今回記事に させて頂いた件は HP管理の方に お断りをさせて頂く方法が
わからなかったため 勝手に記事にさせて頂いております。 申し訳ありません
管理者の方が ご覧になって 不愉快に思われるようでしたら 改めてご挨拶させていただきます。


ペット里親会通信 というHPで 茨城の悪徳ブリーダー の認可取り消しを訴える為の
署名活動を されているボランティアの方達の 活動を 知りました

微力ながら 私も 何か役に立てることはないかと 思い まず署名用紙を 印刷して
近所の方達に 署名を してくれるように お願いしております。

茨城悪徳ブリーダーの実体
餌を毎日与えない
水を与えない
糞尿をかたづけない
狭いゲージに閉じこめたまま
運動をさせない
病気の治療をしない
ヒートの度に産ませる
高齢犬にも産ませる
使えなくなったら捨てる(保健所に持ち込む)

ここからはこの件を 日記にされていた choco teriaさんの日記の転記です

腹犬、腹猫などと呼ばれる犬猫たちは、餌どころか水も満足に与えられず、不衛生で身動きのできないような狭いケージに閉じ込められ、子供を産まされ続けています

栄養失調の親犬たちは無理な出産を何度も強いられ、アゴの骨が溶けてしまったり、歯が抜け落ちてしまったり、不衛生な環境で感染症や皮膚病を患い、直視できないような無残な姿になります

このコたちは、人の愛情も知らず、おなか一杯ご飯を食べたこともなく、空を見たことや風の感触、土の匂いも知らず、ただ苦痛だけを味わい、繁殖力が落ちれば容赦なく保健所に持ち込まれ、その短い生涯を終えます
信じがたいことですが、こういう業者の尻拭いを税金を使って行う自治体も少なくはないのです

そして、このような劣悪な繁殖所が全国に無数にあり、市場に大量に犬猫を供給しています
既に供給は需要を大幅に上回っており、犬猫の価格は暴落しているにも関わらず、命あるものの大量生産、大量廃棄の構図は変わっていません

今回の告発でブリーダーから免許をはく奪することができれば、それは前例となり、その動きは全国に広まって行き、さらなる動物愛護法改正への一歩となるかもしれません

ご賛同頂ける方は、こちらで署名を募っていますので、よろしくお願い致します
(〆切 11/15、11月中旬に告訴予定とのこと)


是非 皆さんこの悪徳ブリーダーに関する記事を 読んで下さい
ひどいことばかりで 一度に読むことは できないかもしれません



いつか全ての 犬や 猫が幸せになる日が来ると良いなと 思います

もしペットショップから迎えた自分の愛犬のおかあさんがこんな目に
あっているとしたら...と考えると 恐いです。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

てんはは

Author:てんはは
2008 9.20 生まれの ジャック ラッセル テリア てん
と てん父 てん母 の生活の日記です

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
てん (59)
お出かけ (39)
真面目な話し (15)
そらちゃん (2)
カープ (5)
キャンプ (28)
体の心配 (18)
父と母のこと (8)
記念日 (10)
お散歩トレーニング (65)
日常のこと (20)
てん父の日記 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

ありがとう♪

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。