topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ型 - 2011.04.11 Mon

あの地震の日から1ヶ月経ちました

でも毎日東北方面には余震が続いていますよね

皆さんきっとまだまだ不安な日々が続いているのだろうと思います


お友だちに 阪神淡路大震災を 被災した人がいます
彼女はあまりそのときの話をしたがらないのですが
以前一度だけ話してくれた時があります

そのときの彼女の話しで印象深かったのが
「被災地といってもテレビではキレイな被災地しか流れない」でした

え・・・テレビでキレイな被災地なんて見てないけど・・・
と思いましたが 彼女が言うには
「テレビで流れている時点で テレビで流せる場所なんだ」だそうです

てん父の職場の後輩に 宮城県の気仙沼出身の人がいます
今でも両親は気仙沼に住んでおり 一般人の通行が許可されるとすぐに
実家の両親を探しに ものすごい時間をかけて宮城に帰ってきたそうです
幸い彼の両親は無事でしたが 家は跡形もなかったそうです

その彼が自分で撮ってきた写真を見せてもらった てん父は
あんなに毎日被災地の映像をテレビで見ているのにも関わらず びっくりして
泣きそうだった と言っていました


きっと実際に被災された方たちがみている景色は テレビでみている
私達が想像している以上に 泣きたくなる景色なんだと思います


どうか被災された方々が 心から安心して暮らせる日が
一日も早く訪れますように

余震とまれーーっ!!

***********


ちょっと前のことですが カーテンが欲しいとてん父に訴えていたところ
(我が家は窓ガラスに プチプチを貼って布をたらしています)
てん父が激安ミシンを買ってきました

なんでそうなるーー!!
ミシンはちゃんとしたやつが欲しいから 
いろいろ考えていろいろ見て ちゃんとしたヤツを買いたかったのに~!!
と私が ぶりぶりしていると 「ミシンはオレが使う」と言って
ネットで犬の洋服の型紙の作り方をダウンロードしてきました
てん父が てんの体を採寸し始めましたが 超いいかげんな採寸です

横で聞いててイライラしてしまい
ついつい口を出し 手を出しているうちに すっかり私が
作るハメになりました

でもまずは 型紙をちゃんと作らないといけないので
着古したT-シャツで作って 大きさの確認です

なんかダラダラ

てん父が採寸したサイズで作った最初の型紙で作った服は
全然サイズが合わず 全然ダメでした


↓肩の辺りというか 胸筋でキツキツです
2番目の型紙

もう一度改良した型紙で作ったのが
3番目の型紙
↑これですが ちょっと長すぎです

犬の洋服作りって 難しい~!!!!
っていうか 型紙つくり難しい~!!!!!!

3つの型紙

洋服の奥のクッションのカバーは 元コタツのカバー
てんが食べて 穴だらけになったので
てん父がミシンでクッションカバーにしました

家中のT-シャツがてんの洋服の練習用になる前に
ちゃんとした 型紙を作るぞ!



代々木でわんわん «  | BLOG TOP |  » はーるー!!

プロフィール

てんはは

Author:てんはは
2008 9.20 生まれの ジャック ラッセル テリア てん
と てん父 てん母 の生活の日記です

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
てん (59)
お出かけ (39)
真面目な話し (15)
そらちゃん (2)
カープ (5)
キャンプ (28)
体の心配 (18)
父と母のこと (8)
記念日 (10)
お散歩トレーニング (65)
日常のこと (20)
てん父の日記 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

ありがとう♪

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。