topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONE! ひとつきりの命たち に行きました♪ - 2009.07.03 Fri

チャーリーママさんの ブログで紹介されてました イベント
「 ONE! ひとつきりの命たち 」 に行って来ました♪

竹橋 の パレスサイドビル で 行われていたため 家から近いという
こともあり 張り切って 開始早々到着して

早速 本を 4冊買いました
「 それでも人を愛する犬 」 田辺 アンニイ さん
「 君も一緒に生きよう 」 森 絵都 さん
「 犬のことば辞典 」 きたやまようこ さん
「 どうして? 犬を愛する全ての人へ 」 ジム ウィルス さん


それと 手作りの ワンコグッズを 少々買いました


写真展では 処分されようとしてる 犬たちの切ない表情と 処分場の写真
そして ホントに犬たちが そう言ってるかのような 切ないことばたちで
涙が止まりませんでした

写真展の 最後には 保護されて 里親の家族と幸せそうに 笑う犬の笑顔が
ありました

一度家に帰って てんと寝ころびながら 田辺さんの 本を読みました

私は この子達の為に何を してあげらるのですか?
何をすれば 良いのですか?

ということを 教えてもらえるんじゃないかと 思い
田辺アンニイさんと 森絵都さんの トークショーも 参加しました
きたやまようこさんも参加され
司会は 「捨て犬を救う街」の 渡辺眞子 さんの豪華メンバーでした

田辺アンニイさんは 家の周りの 犬たちを 守りたくてコツコツ活動を
始められたようです
森さんは ご自分の才能を 生かして 田辺さん達のような 活動を
されてる方々の ことをまとめた本を 書いてらっしゃる
きたやまさんも いろんな人に会うごとに
「あなたがもし今後 犬を飼いたいと思うことがあれば 里親になってね」
と お話しをされているようです

皆さん まずは 自分の身の回りから コツコツ活動しているうちに
だんだんと 賛同する人と出会い その結果 たくさんの犬や猫たちを
救えることに なったんですよね

司会の 渡辺さんは
「 皆さん自分は 何が出来るのか と言うことを考えてください」と
言いました

何をしたら良いのかは 人に言われるのでなく
自分で考えるべきなんだな と 改めて感じました
私も 自分の 身の丈に合った ことから コツコツ何か 始めたいと
メラメラ燃えて 帰ってきました

購入した本に 田辺さんと きたやまさんに サインして頂き
渡辺さんに 握手して頂きました
渡辺さんに 「握手してください」と言って 握手して頂いたら
涙が出てきて 「あなたなんで泣いているの?」と聞かれて
「わかりません」と答えて 帰ってきました
きっと 変な奴だと思われたでしょう.....ま、いっか


今日 行って良かった♪




● COMMENT ●

No title

てん母さん、おはよう♪
行って来られたんですね~。さすがの行動力!
今できること・・・
それさえなかなか見つからないことで、悶々したりしますけどね
お散歩トレーニングのメンバーさん、ここにいらっしゃる方
意識の方向性が同じ人と語り合える、それってかなりの財産だと思います。
その財産をしっかり守ることもできることのひとつかな。
愛護の世界、トレーニングの世界
ひとりひとりは素晴らしくても、足を引っ張り合うようなこともあったりで、
たま~にへこみますけど^^;
私こそが、「財産」に救われているなって、思います。
ありがとう♪

No title

チャーリーママさんへ
ありがとうございます
チャーリーママさんの ブログで知ったイベントは
ホントに行って良かったと思いました

私の人生で チャーリーママさんと愉快なお散歩仲間達と
出会えたことは 間違いなく財産です
もし私に子供がいたら 必ず相続するであろう 財産です

チャリーママさんに 出会えてなかったら こんなに世の中の
全ての動物を愛おしく思えることはなかったと思います
そして 「何か私もしたい!」と思えることもなかったと思います

いつもブログを読むだけで たくさん救われています
(あ、もちろん ポチッとしてます)
チャーリーママさん いつもどうもありがとうございます

No title

てん母さん、すごいなぁ。
そうやって、自分の目でいろいろな事を見て、それをみんなに伝えることってすばらしいことだと思います。

>涙が出てきて 「あなたなんで泣いているの?」と聞かれて
「わかりません」と答えて 帰ってきました
きっと 変な奴だと思われたでしょう.....ま、いっか

ゴメン…
笑っちゃった。
でもね、はっきりした理由なんて自分でもわからないけど、
涙が出てくる気持ちわかります。
いろんな事に切ないですよね。

私も、チャーリーママさんを通して、すばらしいお仲間に
出会いました。
私とはなの財産です。
てん母さん、いつもありがとう♪

No title

はなのかあちゃんへ
もう! ホントにあの時涙が出てこなければ
渡辺さんと もっとお話しもできる チャンスだったのに
涙が出て 声もほとんどでなくて ペコペコお辞儀しながら
去ってしまって とても後悔です....悔しいです!!

私の人生 てんの犬生の 中で
はなちゃんと かあちゃんに 出会えてホントにホントに
良かった♪
かあちゃん はなちゃん ありがとう♪♪

No title

すごい!行って来られたのですね!!
私、田辺アンニイさんの本を注文したのにまだ届かないのですよ(T_T)
てんちゃんと出逢って、てん母さんの世界は確実に広く深く豊かに
なりましたね。
私にも、Panがたくさんの新しい出逢いを運んできてくれました。
今まで自分の中にあると知らなかった感情も発見したし。
てん母さんが泣いた気持ち、なんだかわかります。
説明できない涙、いろんなものが混ざり合っての涙なんでしょうね。
私も、てん母さんの記事を読んでいててん母さんの純粋さに泣けて
きそうです。
ありがとうございました。

No title

with-panさんへ
ホントに てんと出会えてなければ わからなかった世界が
たくさんあると 思います。
そして知ることが出来て 良かったことだらけです

with-panさんも 田辺さんの本購入されたのですね
早く届くと良いですね♪
田辺さん若くてかわいらしくて 華奢な方なのに
どこにそんな勇気とパワーが 隠れてるんだろうと言うぐらい
でした。とても素敵な方でした
私も 深い人間に成長したいです。

No title

NHKのドラマ「風に舞い上がるビニールシート」を見ていました。
そこで難民の話とは関係ないような感じで、
ワンコ・ニャンコの里親探しのシーンが出てきました。
すごく小さな、どうでもよさそうなシーンでしたが、
森絵都さんの気持ちが表れるシーンだったと思いました。
(でも個人的には演出は微妙でしたけどね~^^;)

てん母さんが紹介してくださっている本は
まだまだ不勉強で読んだことはありませんが^^;、
考えさせられるテーマですよね。
お散歩トレーニングのお仲間さんのおかげで、
ペットの話はいろんな角度から見るようになりました。
なので、動物のTVも客観視するときも出てきたり。
私が「お仲間」と勝手に言わせてもらっておりますが、
本当にありがたい存在です。
こういった良い意味でのわんこの輪が
飼い主さんの心の負担を軽くしてくれることで、
「遺棄」を回避できる一つの手段なのかなぁと
思うこともあります。
私ははなを育てるしかできなくて何もできないけれど、
みなさんに助けられましたもの!

No title

はなぷーさんへ
実は私 恥ずかしながら 森絵都さんのこと 今回のイベントに
行くまで 知りませんでした
あのNHKのドラマのお話しの方なのですね
サイン会でも ほとんどの方が 森さんの前に並び
田辺さんと きたやまさんの前には 並んで居なかったんです
なので 私は森さんの 列には 並ばなかったんですけど....

はなぷーさんの言うとおり
私もてんと暮らすだけではきっと
見えなかった角度からの ペットのことをいろいろ考えられる
ようになったのは 皆さんのおかげだと思っています
感謝の日々です

No title

行ってこられたんですね~
私も参加したかったです。
家にも、処分されるワンコ達の写真を集めた本を持っているんですが、1番最後のページに
「ここに載っている子達はもういません」
ってフレーズがあり、何度見ても涙がとまりません。
今、私ができること・・・
色々考えますが、まずは今、自分の手元にいる子を責任をもって育て、幸せにしてあげるとゆうこと、本当に小さな1歩ですが、そこから始めようと思ってます。

No title

hiroさんへ
ここに載ってる子達はもういません
.....この一行たまらないですね
このことばだけで うるうるきました

私も一時期 どうにかしていっぺんにたくさんのワンコを
救いたいなどと考えたりしましたが そういう浅はかな
考えでは 日本のあちこちにある 「犬屋敷」の主の
方達と なんにも変わらない
あの人達も最初は きっと「犬がかわいそう」
だったのに 結果自分が起こした行動によって
さらにかわいそうな結果になってしまったんですよね
私も まずは てんを幸せにする! これにつきます
てんが幸せになれないような 行動は本末転倒ですもんね


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tentocarpdaisuki.blog135.fc2.com/tb.php/49-c01f1c73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏になれば~ «  | BLOG TOP |  » 花火大会どうします?

プロフィール

てんはは

Author:てんはは
2008 9.20 生まれの ジャック ラッセル テリア てん
と てん父 てん母 の生活の日記です

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
てん (59)
お出かけ (39)
真面目な話し (15)
そらちゃん (2)
カープ (5)
キャンプ (28)
体の心配 (18)
父と母のこと (8)
記念日 (10)
お散歩トレーニング (65)
日常のこと (20)
てん父の日記 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

ありがとう♪

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。